アメトークの読書芸人に影響された男。

こないだ放送してた「アメトークの読書芸人」に影響されて、緑川が勝手に最近のお気に入りの本をご紹介します。

本はよく読むけど、難しい文学書や哲学書は読まない。

でも、又吉とかカズレーザーが紹介してたりすると、読んでみようかなーと思ってしまう笑

僕の最近のヒットはこれ!

「SHOE DOG」

ナイキの創業者のはなし。

今となっては当たり前のアメリカ靴メーカーのトップランカー「NIKE」。

創業からの物語は波乱万丈だし、創業者のフィルナイトがとにかく熱い!かっこいい!

ちょこっとずつ読もう~なんて思ってたけど、本を開いたら最後、一気に読破してしまった。

久しぶりに面白い本に出会えたな~。

そして、僕のお勧めもう1冊。

今さら?感はあるけど、白洲次郎の自伝。

白洲 次郎は、日本の実業家。兵庫県芦屋市出身。 連合国軍占領下の日本で吉田茂の側近として活躍し、連合国軍最高司令官総司令部と渡り合う。終戦連絡中央事務局や経済安定本部の次長を経て、商工省の外局として新設された貿易庁の長官を務めた。ウィキペディア参照

この人も、生き様がとにかくかっこいい。男が惚れる男。

この2冊が最近のお気に入り。

最近は、会社でもパソコンの前に1日中座っていたり、外でもスマホばっかり手にしがちだけど、たまには活字も読まなくちゃな~と改めて思う。

「SHOE DOG」、白洲次郎の自伝はお勧めですよ!是非読んでみて欲しい。

<総合お問い合せ> 営業時間 10:00~20:00

0120-955-364 来店予約