人は何故山に登りたくなるのか?

何故人はいきなり山に登りたくなるのか?

テレビ大好きな僕はイッテQ、イモトの登山部企画が大好き。毎回感動するし「本当に凄いなこいつ!」と思っている。

何故人は山に登るのか?

僕はその答えを知りたくて今回休みを利用して、初トライしてきましたよ!

と、いっても高尾山ですが笑

電車アクセス抜群の高尾山、だから人気なんだね高尾山。

幡ヶ谷からなら車でも中央道から行けばすぐなんだけど、電車を調べたら京王線で1本!時間にして53分!だから人気なんだね高尾山。

高尾山口駅に着いてびっくり。

なんかすごいスタイリッシュになってる!
調べてみたら、2015年春にリニューアル、建築家の隈研吾氏が設計したとのこと。

なんかスタートからやる気みなぎってきましたよ!

駅に着いてからちょこっと歩くとすぐにリフト乗り場

リフトで途中まで行けるらしい。
でもそれじゃあ登山じゃないでしょう!リフト乗るなんて邪道でしょ!と思ってたけど、みんな当たり前のようにリフトに乗るっぽいので結果流れで僕らも乗ることに笑

この日の為にグーグルで色々調べたら登頂コースは複数あるらしい。

僕は山道を歩きたかったから吊り橋を通るコースを選択。

想像よりも本格的な登山だった

西原スポセンのプール通いをたったの2週であっさりギブアップした僕には若干きつい位。

でも、何とか登頂成功!

登ってみてほんの少しだけだけど登山の良さみたいなものは分かった気がする。

やっと着いた~!という達成感は確かに気持ちが良い。

そして、登頂してからの楽しみと言えば、、!

まぁ景色は最高!味はふつうだったけど^^;

一息ついて早速下山したけど、高尾山って途中途中にちょいグルメが充実しすぎ。

達成した感からか食べる食べる!火がついちゃう。

登山分の消費カロリーは下山したころにはチャラじゃないかな笑

日頃運動しない不動産屋さんは駄目ですね、下山の時にはすでに足がずっとピクピクして痙攣してる感じ。

なんとか下りきった頃にはもうぐったり。

高尾山なめちゃいけない、素人の僕には十分すぎる位の感じでした。

リフレッシュも出来たしいい運動になった。少しは山に登る人の気持ちが分かったかな。

何故人は山に登りたくなるのか?

答えは簡単。

やっぱり僕は間違っていなかった。

「頑張った自分へのご褒美に、好きなだけ美味しいご飯が食べていい権利がもらえるから」

これしかないでしょう笑!!

いつになるかは分からないけど、次は尾瀬あたりにトライしてみたい。

尾瀬編を皆さん楽しみにしててくださいね!

緑川でした。

<総合お問い合せ> 営業時間 10:00~20:00

0120-955-364 来店予約