中古マンション(売買物件)ギャラリー

ザ・パークハウス上原

ザ・パークハウス上原_外観 (7)
この物件の無料売却査定売却をご検討の方はこちら

ザ・パークハウス上原の物件レポート

渋谷区上原2丁目の1種低層エリアに建つ3階建ての低層マンション「ザ・パークハウス上原」

代々木上原の低層エリアに建つ三菱地所旧分譲の「ザ・パークハウス上原」をご紹介!

■グレード感しっかり!
過剰な共用設備もなくシンプルな造りではあるけど、上原の地に恥じない品とグレード感はしっかりあります。車寄せのあるエントランスや住戸までは外気にふれない内廊下設計、モニター付オートロック、宅配BOX、ペットの飼育も可。

■駒場と上原を使い分ける立地!
駒場エリアと代々木上原エリアがちょうど折り重なることが特徴であり魅力。代々木上原は地形上どうしても坂が多く、駅からの道のりも決して平坦ではなく正直アップダウンが多い。代々木上原で買い物をして買い物袋を両手にぶら下げながら帰宅するのはなかなか至難の業かもしれません。車を普段使いする方なら何の問題もないですが。その代わりに地元の感覚から言えば電動自転車を利用する人が目立ちます。ある意味坂が多いこの地域では必須アイテムかもしれません。

■うってかわって駒場東大前なら大きな坂はなくアップダウンもなく快適そのもの。このあたりは上原エリアと駒場エリアがわかれる立地にあり旧前田侯爵邸のある駒場公園、東大キャンパスの緑が広がる気持ちの良い街並みです。歩道もしっかり整備されていてストレスなく歩けるロケーション。渋谷を起点に通勤している人は、井の頭線を使って駒場東大前から帰るのが便利だと思います。目的によって使い分けることを想定すれば駒場と上原の良いとこどりの立地といえます。

■第一種低層住居専用地域に建つマンションの希少性!
一種低層は、建物の高さが10Mに制限されているうえ、敷地に対して建てられる建蔽率、容積率の制限が厳しい。だから戸建てだったら2階建て、マンションでも3階建てが目一杯になる。マンションだったら高さが制限されているので土地が広くないとそもそも建築できない。おのずと都心では低層マンションは希少性がでてきます。

■間口が広い
ザ・パークハウス上原は、簡単に言うと長方形のカタチをした敷地で、南面の間口が約80Mあり、南面を向いた住戸がメインの設計です。その為、おのずと陽当たりに優れている住戸が多くなります。更に周囲は2階建ての一戸建てや低層マンションばかりなので、必然と前面建物で陽を遮られることは今後も考えにくい。

■特徴まとめ

  • 小田急線「代々木上原」駅歩10分
  • 千代田線「代々木上原」駅歩10分
  • 井の頭線「駒場東大前」駅歩9分
  • 第一種低層住居専用地域
  • 低層3階建てマンション
  • 三菱地所レジデンス旧分譲
  • 駐車場:月額35,000円
  • 駐輪場:月額300円
  • バイク:月額1,500円
Point
住環境押し / 公園が近い / 近くにコンビニあります / 築浅 / 新耐震基準適合 / フラット35 / ペット可 / オートロック / 宅配ボックス / STAFFオススメ / エレベーター / 低層マンション / 一種低層 / 駅からちょっと遠め / バスも便利

物件写真

ザ・パークハウス上原へのお問い合わせ

部屋情報

  • 万円
  • 階 | ワンルーム | ㎡

ザ・パークハウス上原について、
よくあるご質問

ザ・パークハウス上原の最新の販売状況は、 問い合わせフォーム 内の「現在の販売状況が知りたい」よりお問合せいただくか、フリーダイヤル 0120-955-364 までご連絡下さい。

ザ・パークハウス上原の無料売却査定は 問い合わせフォーム より承っています。

ザ・パークハウス上原を貸したい、リフォームしたいなど、その他のお問い合わせは
フリーダイヤル 0120-955-364 までご連絡下さい。

他の物件を探す

<総合お問い合せ> 営業時間 10:00~20:00